前へ
次へ

虫歯治療で恐ろしいのが歯周病です

虫歯と虫歯治療だけは歯科医院にお出かけするのが基本です。
これは日常生活ではよく経験されることですが、固いものなどを思いっきり噛んだ後で、歯がぐらぐらするのを感じることがあります。
これは注意信号です。
何の注意信号なのかといえばそれは歯周病の注意信号なのです。
歯周病は食べ物のカスである歯垢が原因です。
歯周病は歯を支えている肉と骨が化膿して炎症を起こし最後には崩壊するという恐ろしい病気です。
歯周病の治療をせずにそのまま放置しておけば歯がすっかり抜け落ちてしまうという事態に陥ります。
高齢者だから歯が抜けるなどというのは間違っています。
歯が突然ゾロリと抜けてしまうのは歯周病が原因であることがほとんどです。
それだけに、もしも自分が歯周病の症状を感じているのであれば、時間をあけずに、すぐにできるだけ近くの歯科医院で歯周病の検査をしてもらうのが良いです。
今の歯科医院では歯周病の検査も格段にその検査方法が進化しているので、すぐにそれが判断できる場合もありますし、検査に数日かかる場合もあります。

Page Top